怠慢mirenn所感

描けば強くなる?

適当に好きなショートムービーなどランキング

 最近*1は、YouTubeで公式*2にMusicVideoを配信していたりして合法的に無料でいけてる映像作品が見れたりしてすごい。ここ最近急にですよね*3

 Youtubeだと設定で二倍速で観れるし、忙しいときも二倍速で見れば時間短縮できるね? 短編映像って僕みたいな飽きっぽい人間にちょうどいいもんで、たまに適当に見漁ったりしてます。

 ということで、ジャンルを問わずいいなと思ったYouTubeの動画をランキング形式で紹介していこうと思います。同一アーティストの動画は紹介しないのでなるべく色々なジャンルを楽しめるように並べました。また、ミュージックビデオに限りません。

 きったない動画とかも好きなんですが、そういう著作権的にアウトな奴は一本も並べてないのであしからず。ipod shuffleのフラットデザインみたいなCMとかも好きなんですけどAppleさんがその動画をYoutubeに置いてないのでここにも置いてないです。

 動画を十二個並べました。

 

 目次

 

12位 放課後決闘クラブ

www.youtube.com

 個人製作の動画ですね。*4
 効果音や作り込みの荒い3Dモデルなど所々荒削りな部分があるなと感じるけれど、全体として製作者のやりたいことが良く伝わってくる動画です。僕が知っている範囲についてだけしか言及できませんが、細田守時をかける少女エヴァンゲリオンといったものの影響が色濃く見えます。なんか青春感出てるところがとても好き。

 なんだろう、特別な勝負事をしている非日常感と日常のこの差異がそう感じさせるのでしょうか、好きだ。この小物の携帯とかリアルでいい味していて、非日常との窓口の役割を果たしていますね(何言ってんだ)。

 

11位 神風動画デモリー

www.youtube.com

 神風動画というところが作っているアニメのopとかゲームに挿入する動画なんかが紹介される動画です。初見はけっこう圧倒されます。 1分1秒とかあたりのすーぱーそに子というキャラクターがほわほわ動いてかわいい。

 

10位 Thriller

www.youtube.com

 曲自体は、4分13秒から始まります。

 8分26秒のところはヒッチコック監督のめまいで使われているとかいう有名なめまいカットで、カメラを引きながらズームしています。

 マイケル・ジャクソン、ひいては一流のダンサーというのは、まぁ僕とは違う世界に住んでいる偉大な人種だな、と最近プライムビデオで「This is it」という映画を観て思ったりしたわけです。それはマイケル・ジャクソンがライブの準備をしているドキュメンタリー映画なんですが、マイケル・ジャクソンはカリスマエンタテイナーっす。超人的な才能の持ち主のくせに謙虚、純粋。そして、最後はライブを観客に届けることなく死んでしまうのです。

 劇的な人生を送ったマイケル・ジャクソンが生み出したエンタテイメントの1つ、スリラー。キレッキレ。ダンサーの身体能力よ……。

 

9位 Slim Pickens Does The Right Thing And Rides The Bomb To Hell

www.youtube.com

 うわ、公式の動画だったのに消されてる、以下の感想はここにあった動画の感想です。

 2曲で一本の動画になっているんですが、後半が良い。

 後半、2分22秒から始まるMVが最高にロックでカッコいい、こちらのイントロは、あっ始まる!!って感じ。

 これは結局一体どういうお話なのかと考えちゃうMVですが、とにかくSlim Pickens Does The Right Thing And Rides The Bomb To Hellのけっこうアングラな歌詞がデイストピアなMVとあいまって良い。

 Dance, fucker, dance, let the motherfucker burn! hey!

 きったない歌詞(感激してる)。

  Offspringというバンドですが、Offspringは、ALL I WANTというフラッシュのドラえもんの空耳動画としても有名な曲を出しているバンドですね。

8位 眼鏡

www.youtube.com

  眼鏡、という作品の前半、後半もYoutubeで見れます。

 全部見たら二十分くらいになるのでそんなにショートではないですが、テンポよくあっという間に見終わってしまうギャグアニメ。

 ラストに向けてストーリーが見事に収束します。ギャグって良いですよね。

 ニコニコ動画に作者さんが置いているものとは違って、所々削ってあってフルバージョンではないのでフルバージョンオススメです。

 元々、毎月少しずつ更新していって作られた動画で、ネタをぶちこんだアイキャッチとかがフルバージョンには入ってます。

 

7位 Hey Mama

www.youtube.com

 中毒性のある音楽。

 この荒廃した感じはマッドマックスをオマージュしてるんでしょうか、怒りのデスロードとサンダードームはまだ観ていないんですが付いている他のコメント見ても多分そうみたい。

 荒廃した中では人の野生感は際立ちますね。

 どうでもいいけど、18秒あたりで一番手前に出てくる白人の女性美人すぎでは。そして、ダンサーってすごい。

 ヘィマンマンマンマヘィマンマンマンマ

 

6位 Beautiful World

www.youtube.com

 新劇のほうのエヴァはそんなに好きじゃないんですが、ああエヴァだって感じが詰まってて良いMV。

 無機物のロングショットやパースの強い魚眼レンズ的な構図とか混ぜ込むのってエヴァだなあって思います。このあいだシンゴジラを観てきたんですが、あれも色々エヴァでしたね。

 庵野秀明宇多田ヒカルも天才、早熟の天才ってずるくないですかうわああああ。

 

5位 桃太郎「Episode.3」

www.youtube.com

  この常識を振り切った衣装、素敵です。

  献身的なキャラクターってずるい、涙腺にきます。

 キジが目を開いてカメラを見つめる、この動画の中で何回かありますが絵になるなーもう。このペプシの一連のCMは好きです。

 TV持ってないんですがyoutubeで見れますし追っかけてますね。

 

4位 Overwatch Cinematic Trailer

www.youtube.com

 最近思うのは海外の儲かってるゲーム会社すげえ良い映像作品投げてくるんですよね、資金力でしょうか、それだけでは片付けられないインパクトを僕は受けています。このゲームもやったことないんですが、こりゃやりたくなりますよ。動画への曲の合わせ方も良いです。

 うっ、こういう兄貴欲しい。ベイマックスのヒロハマダ似のイケメンだなあ。これだけ短い中できっかり山場を用意してよく魅せるなあと思う。

 なんの特別な力もない反抗的な少年が弟を守りつつ体を張る。これ毎回見るたびにうるっときます。

 

3位 11:08

www.youtube.com

 ああ、好き。高校という雰囲気が出てるからなんだろうか。自主制作アニメという分野、良い作品いっぱいありますよね。1分19秒からのあたり特に好き。

 ボーイミーツガール。

 Next Stage*5かぁ、うちの高校はそれではなくVintageという参考書だったんですが、これまた良い参考書で浪人時代忘れてきたころに定期的に見直したもんだなぁ、とか色々しみじみ思い出してしまいます。

 神は細部に宿るといいますが、こだわるところにメリハリを付けてこだわっている作品はいっすね~。

 

2位 Get Jinxed

www.youtube.com

 な、なんやこれぇ。

 League of LegendsというゲームのJinxというキャラクターのPV、曲もレベル高くてボーカルの声の震わせ方いいですね。

 この動画の女の子のかわいさすごいです、仕草とかが堂に入っていて、ラストの静けさの中でのあの仕草の魅力とかも作り手にほんと脱帽。

 こういうアクセントがあってこそ女の子キャラはかわいさが引き立つなあ。かわいい。一番好きなシーンは、59秒のとこです。すげえ良い表情で、ここ、おさげを右左と順番に揺らしているのも面白い。

 3Dの中で2Dアニメがうまく使われていて、全体的にレベルの高い映像作品。

 

1位 Waiting For Love

www.youtube.com

 ローテーションして、涙して、歌って、泣いてを繰り返したMV。イントロの旋律が最高に美しいですよね。曲(歌詞も)が最高に良いということもあるんですが、このMVは自然に泣かせにきます。美しい。無垢なのはいかんぞ、泣くぞ僕は。

 

 

 どうでしたか、気に入った動画はありましたでしょうか。

 娯楽作品ばかり取り上げましたが、Youtubeではためになる動画、大学が提供する動画もあったりして、Youtubeを巡るだけで時間を溶かしてしまいます。そこには無数のコンテンツが溢れています。

 以前は違法なものが多い印象でしたしもちろん今も違法な動画を取り締まるイタチごっこはあるんですが、合法的でありコンテンツと呼べるものがますます多くなってきました。

 お金が無くてもネットに繋げば、動画コンテンツ*6すらどっかにお金を払うこと無く完全に合法に享受できたりするっていうのは、ほげえ、すごい時代ですね。

*1:2008年以降?

*2:Vevoとか色々が

*3:実際投稿年度とかかなり最近であることは確認できる

*4:動画製作者が公開しているとこから引っ張れているはずなので、違法アップロード動画ではないはず。

*5:通称ネクステ、有名参考書

*6:選ばなければ