怠慢mirenn所感

描けば強くなる?

冬の次は春[漫画]

f:id:mirenn:20170212205528j:plain

 再試も終わって、身辺のもろもろが落ち着き始めたのでまた漫画。目が覚めたらある日絵が突然上手くなっているということはないものだなぁ。

 

短編漫画:冬の次は春

f:id:mirenn:20170212205534j:plain

f:id:mirenn:20170212205537j:plain

 

 んにゃ、って言うおっさんくさい女の子を描いてみたかったんですよね。川原泉が描く漫画の女の子をイメージしてます。川原泉は、気だるけで達観していて現実的でおっさんくさい女子高生を描くのが得意な漫画家さんで小さい頃から好きですね。

 

 最近ラズベリーパイでまたさらにやりたいことがあって、今ちょっとずつ調べたりしています。とりあえず動画をあげますって言ってる記事の分を終わらせてから考えなきゃいけないんですが、それを終わらせる前に次の次くらいの奴に先に手を付けてしまうところが自分の弱いところ。

あの雪化粧をした山と空をな、撮るんじゃ[ラズパイ記4]

 最近ラズパイをずっといじっているので、段々と愛着がわいてきて目に入れても痛くないほどですね。

f:id:mirenn:20170209164655j:plain

 いたくなーい!! きゃぴ

 さて、ラズパイ記第四回は、youtubeにとあるラズパイ動画を投稿した後にと思っていたのですが思った以上に撮影が難航していて先に別の記事をあげることにしました。撮影が難航しているんですよ~って一回言ってみたかったんですよね、まあ実際どうして遅れているかの理由は最後に述べるとして今回は定点カメラで空を撮ってみたいと思います。

 定点カメラで撮ることで、雲がうごくお洒落なgif動画が作れるはずです。前回までとは違って室内ではなく屋外での撮影でラズパイカメラを外に持っていくので、カメラを基盤まるだしの素っ裸で出すのはかわいそうです。箱を作ってあげることにします。

f:id:mirenn:20170209165326j:plain

 おあつらえ向きに穴の空いたダンボールを見つけました。ルーターかなにかが入っていたものでしょう。

f:id:mirenn:20170209165446j:plain

 うーんいい感じにカメラの箱にできそう。

f:id:mirenn:20170209165549j:plain

 できた!! 箱を用意してあげるとますます愛着がわきますね。まさに箱入り娘といったところ。

 外にラズパイを持っていくときにもう一つ注意することがあって、それは電源です。コンセントはありませんからね。僕はモバイルバッテリーを持っていないので、電源はPCからのUSB接続で得ることにします。試しにPCから電源をとって、ラズパイを起動してみると、ちゃんと動きました。動きましたが、

f:id:mirenn:20170209170235j:plain

 たまにこんな電気のマークが表示されるようになってしまいました。電源が心もとないよ!っていうことなんでしょうが動くので良しとします。

 さあこれで準備は整った、はりきっていくぞ!

 下宿の屋上にでて、ラズパイカメラを設置しにいきます。寒い寒い寒い、なんで雪が降っているんだ。

f:id:mirenn:20170209170620j:plain

 しかし、次の日にまたぐのもそれはそれで面倒なので続行。

 一分おきに写真をとるようにcronを設定して、一時間ほど置いておきます。ただ、雪が雨に変わってしまって彼らが雨に濡れてしまうのは怖いので、人力で見張ります寒い。

 比叡山は雪が積もっていてかなり魅力的だったんですが、かの有名な山の方向で撮影しました。

 

 一時間経過。部屋に帰ってルーターを経由して、ラズパイのファイルを見に行きます。どんな写真が撮れたか楽しみですねって、ああ!?

f:id:mirenn:20170209171551j:plain

f:id:mirenn:20170209171730j:plain

 深夜アニメの湯けむりがいっぱいかかったような写真しか撮れてません。

 は? スマホの写真のほうが百倍良いじゃねえか!!!!

 どんだけ愛情そそいだと思ってんだ、恩をアダで返しやがって!!

 ラズパイてめぇのパイもぎ取ったろか!!

 

 ショック! 残念です。

 せっかく撮ったのでgifにしてみましょう。gifにしてみたらいい感じになるかもしれませんからね。

f:id:mirenn:20170209172709g:plain

 なるわけないよねー。

 ラズパイで空を撮ってみるは、これにて終了です。外の光が明るすぎたのが問題だったんでしょうね。そういうときにすべき設定を調べていなかったのが敗因ですよね。ラズパイごめんな。

 機嫌直してくれ、wifiを一切認識しなくなるのはほんとやめてまじで頼むよ。

 

 最後に、ユーチューブにもうとっくに上げてる予定だったラズパイ動画の遅延についてです。

 遅れているのは信号機のシーンです。

 信号機を長時間撮りたくて、だけど昼間にやるとちょっと不審者っぽいかなーと思って深夜か明け方を狙っているのです。そして今日は眠いから明日の明け方行くぞーっていうつもりで寝て起きると、朝ももういい時間になっているんですね。参りました。

 もう昼とかにやるべきかもしれません。万一警察に職質されたらいやですけど、……いや、ユーチューバー的にはポリ公に職質された方が良いんでゲスか??

 ハッ。今一瞬心が完全にユーチューバーになっていました。

 たとえユーチューブに動画を投稿しても、心だけは売りわたしません私。約束します。頑張ってユーチューブに動画を投稿したいと思います。

 

 次回ラズパイ記5「身も心もユーチューバーになる」ですお楽しみに。

ユーチューバーの足音が聞こえるよ[ラズパイ記3]

 mirennです。

 ラズパイにカメラをくっつけて動かしました。定点カメラを作ります。ラズパイのカメラはpythonのコードを実行することでも写真を撮ることができ、今回はそれを用いて実現します。

 まずpythonで写真を撮るためのファイルを作り、そして、cronという仕組みで定期的にそのファイルを実行することで写真を撮りためることができるようになるのであります。

 今回、カメラは窓のところにセロテープで固定して、部屋を五分おきに撮影することにしました。

f:id:mirenn:20170207000919j:plain

 やってみました。

 撮った写真を一つのgifアニメにしてみたので見てみて。

f:id:mirenn:20170206235421g:plain

 きたない

 これは午後6時から午後10時半まで五分おきにラズパイが撮影してくれたものです。

 僕が何をしているか説明すると、まず最初に汚い部屋をネット上に公開するのは流石にはばかられたので掃除を初めています。掃除をしても全然片付かないのでくたびれて休み休みして、そしてやがて絵を描き初めます。絵を描いて、スタンドでライトを当てながら撮影してPCに取り込んで、最後にブログに投稿するところでこのgif動画は終了しています。

 定点カメラって、ああ、すごい、いっすね。次は、定点カメラを使った動画を作成してユーチューブにあげようかなと思います。次はユーチューバーになります。

 おれユーチューバーになるわ

 え、部屋を晒したりしてるけど、個人情報は大丈夫かって? 僕は今承認欲求に取り憑かれてるんで大概のことはしてしまいそうな気分。皆ネットに顔出ししようぜ!

 

 さて、gifアニメ中掃除していた僕ですが、結局部屋が綺麗になったかというと

f:id:mirenn:20170207002453p:plain

 見せられないよ!

 

続きを読む

あくまでバーテンダー[漫画]

f:id:mirenn:20170206222126j:plain

 悪魔の酒は一口で堕落の味 

  画力が伴っていないので毎回スクロールして自分の漫画見るときに一瞬びくってなるんですよね、下手すぎて。なんやこの下手な漫画は!?とね。ははは~つら

 

短編漫画:あくまでバーテンダー

f:id:mirenn:20170206222213j:plain

f:id:mirenn:20170206222224j:plain

f:id:mirenn:20170206222228j:plain

 

 今回は撮った写真をフォトショップエレメンツでレベル補正というのをしてみました。前回までも一応Windows10標準のフォトで明るさとコントラストを調整していたけど、かなり見にくかったので。

f:id:mirenn:20170206222531j:plain

 元の写真と比べると見やすいだろうか、どうだろう。ただ、やはり、限界を感じる。

 スキャナー買っちゃうしかなさそうな気がする。

 どうしよう買っちゃう? もうすでに散財しまくってるけどしちゃう??? スキャナー欲しいよぉお!! 気が抜けるとなんでも買ってしまうので気をつけたい。先日キーボードも買ってしまって、部屋の密度が急激に上昇しています。

ヘンゼルとグレーテル[漫画]

f:id:mirenn:20170205211016j:plain

  今日も今日とてボールペンで漫画を描く。下手だけど僕の画力の精一杯……。

 

 短編漫画:ヘンゼルとグレーテル

f:id:mirenn:20170205211225j:plain

f:id:mirenn:20170205211244j:plain

 

 兄を欲しいと思っていたことはあります。

 しかし現実には妹しかいません。妹がいるというのは、オタク的には喜ぶべきなのか?

 ただ、俺の妹がそんなにかわいいわけがない。お兄ちゃんと呼んではくれず、名前で呼び捨て。お兄ちゃんとか呼ばれたら虫酸が走りそうだからそれがちょうどいいけど、お兄ちゃ~んキャハ、とか言いながら走ってくるホワホワした妹も見てみたい気がする、クレイジーだよね。

たとえ離れていても僕らは繋がっている~SSH~[ラズパイ記2]

 こんにちはmirennです。

 今回はラズベリーパイSSHをしてみようと思います。今回はちょっと真面目な内容です。

 SSHとは安全にリモートコンピュータと通信するしくみのことで、要はSSHを使って手元のパソコンで別のパソコンにログインするということです。遠隔ログイン!! カッコイイ!!

 SSHをすると何がいいかって、 ラズパイは現状直接キーボードやモニターをぶっ刺さないとなにもさせられないんですが、SSHができればラズパイに何もささなくたってネット経由でラズパイに命令出せるようになります。しゅごい~、離れてても僕ら繋がっているぜイエェえええええええ……

  

 ああ、SSHをするのにドツボにはまって2日くらいかかってしまったああ。

 ラズベリーパイSSHする方法は、ラズベリーパイにSSHでリモート接続する | うしこlogというブログにかなりまとまっていて非常にわかりやすいです。ただ、脳みそ空っぽでそのままここに書かれている通りにやろうとすると、ラズベリーパイのバージョンが違うせいであれれ??となってしまいます。

 例えば、ラズベリーパイSSHを有効にするときに、LXTerminalからsudo raspi-configと打って設定する画面を開く必要があります。

f:id:mirenn:20170205100241p:plain

 この画面を開いたとき、以前はSSHを有効にするために7.Advanced Optionsから設定していたみたいですが、僕のバージョンでは5.Interfacing Optionsから設定しなきゃいけません。

 また、IPアドレスを固定化するときに設定する場所が昔と違うらしくて、Raspberry Pi 3 初期設定 <Raspbian jessie> - はっとてっくろぐなどに詳しいです。

 

 そして今回なにより困ったのは、いちいち色々なコマンドを打たなくてはいけないことでしかもそれが僕には何を意味しているのかよくわからなくなることです。

 例えば【sudo vi ファイルの場所】というコマンドで、ファイルをいじくれるんだなと思ったら思ったようにいかなくてなんでだろうなと思っていたら、viというエディタでファイルを開いていじくるというコマンドで、viの挙動の難しさに翻弄されたりしました。viはほんとに初心者にはなにがどうなってるのか把握しにくい……。

 

 IPアドレスの設定が終わったら、あとはつなぐだけ!

 自分のノートPCからラズベリーパイSSHをしようと思います。SSHができるソフトはいくつもあって、Puttyというソフトなども有名ですが、今回はGit BashSSHができると聞いたのでそれでやることにしました。

f:id:mirenn:20170205103437p:plain

 Git Bashを開いたら、ssh ラズベリーパイのユーザー名@IPアドレス、と打ち込みます。すると、パスワードを要求されるので、パスワードを打ち込んで終了!

f:id:mirenn:20170205103729p:plain

 ラズベリーパイに入れた!! やった、遠隔ログインです。

 

 今回は疲れました。

 ちなみにですが、ラズベリーパイに保存したファイルを自分のPCに持ってきたいというときは、WinSCPが便利です。僕はこれでラズベリーパイ上で撮ったスクリーンショットを自分のPCに落としてます。

 ぬわ~ん僕は疲れたぞ!!!!!!!!!!!!!

f:id:mirenn:20170205112735g:plain

 

うらないしなんでも知ってるし[漫画]

f:id:mirenn:20170204232239j:plain

 今日も拙い短編漫画をアップップ 

 

 短編漫画:うらないしなんでも知ってるし

f:id:mirenn:20170204232308j:plain

f:id:mirenn:20170204232324j:plain

 うーん画力欲しい、デッサン力高めたいなぁ。

 占い師にしようと決めたとき、真っ先に脳内に連想されたのはおじゃる丸に出てくるハムスターを飼っている占い師で、それが頭の中を占めていました。そのキャラに似ているかも。